先輩からのメッセージ

工事部重量班 T・Kさん 平成15年入社


仕事のやりがい(思い出に残っている仕事内容など)


工事部に所属し、様々な現場を経験しました。

化学プラント工場や一般道路上での橋桁の一括架設、重量物の据付やそれに付随する移設や運搬等多々あります。

この作業の中で工事部では、仕事に欠かせない多種多様な道具・工具を選定し、作業を成功させていきます。

道具を使いこなすには「段取」という大切な準備作業があり、自分たちの道具を最大限に生かすことにより、作業スピードも効率も上がる為、段取一つで作業が決まります。

一つの作業が無事に成功した時は嬉しい事であり、大きな達成感を感じられます。

上手に道具を使いこなし、自分の技を磨き上げる素晴らしい場所です。



重機部重機二課 T・Mオペレーター 平成1年入社


仕事のやりがい(思い出に残っている仕事内容など)


朝、目が覚めるとなぜか泣いている。そういうことが時々ありませんか?

そういう人はズバリやり甲斐のある仕事を見つけましょう。

ミニラフターから大型オルターにステップアップしていく過程の中できっと仕事へのやり甲斐を見つけられるはずです。

特に大型プロジェクトを完遂した時の達成感は爽快そのものですよ。

そして優しさとユーモアに溢れた先輩たちが親切丁寧に歓迎してくれます。

きっとやり甲斐から生き甲斐が見つかりますよ。

重機部重機一課 Y・Kオペレーター 平成23年入社


仕事のやりがい(思い出に残っている仕事内容など)


クレーンを使い組み立て解体をし、職人の気持ちを知り、オペレーターとなった時にその経験を生かして仕事をする。

何通りある玉掛けを状況によって使い分ける職人を見て勉強し、クレーンの組み立て解体に応用する。知識を共有する。

機械の特徴、能力を知り、現場に合わせたオペレーション技術を身に付けるため日々挑戦。

意識をもって仕事をすると、自分をどんどん成長させていけるのがこの仕事のやりがい。